アコーディオン奏者で

女優藤田朋子さんの夫

桑山哲也さん!

 

なんだか自由奔放な

性格のようで

実はオネエ?

とか

子供っぽい?

など噂されていますよね!

 

また実は再婚で病気持ちとの

噂があるようですが、

本当なのでしょうか?

 

記事をご覧いただき

ありがとうございます。

 

今回の記事では

アコーディオン奏者

桑山哲也さんにスポットを

当てていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

桑山哲也(アコーディオン奏者)のプロフィール!

桑山哲也

画像引用元:http://www.horipro.co.jp/

  • 名前:桑山哲也(くわやま てつや)
  • 生年月日:1972年4月13日
  • 年齢:45歳
  • 血液型:O型
  • 出身地:北海道札幌市
  • 職業:アコーディオン奏者
  • 師匠:デデ・モンマルトル
  • 配偶者:藤田朋子(2005年から)
  • 所属事務所:ホリプロ

 

お父さんが

アコーディオン奏者・作曲家の

桑山真弓さんです!

 

その影響で

アコーディオンを始めたそうです!

 

アコーディオンは

小学生の時に音楽の授業で

弾くくらいで、

独自にやろうとはあまり

思わない楽器ですよね!

 

お父さんも音楽家だったとすれば

自然な感じがしますね!

 

才能は子供のころから

抜きん出ていたようです。

 

小学6年生で出場した

「全日本アコーディオンコンクール」

にてフランス人で

アコーディオン界の巨匠である

デデ・モンマルトルさんに

 

「自分は30年日本に住んでいるが、弟子を全て断ってきた。君は教えたいと初めて思った。」

wikipedeiaより

とまで言わしめています。

 

後にデデ・モンマルトルさんは

桑山さんの師匠になります。

 

中学から住み込みで弟子となり

練習に励んできたようです。

その結果、

日本で300人ほどいるボタン式クロマチック・アコーディオン奏者の中で唯一のベルギー式配列奏者となっている。

wikipedeiaより

とのことです。

素人からするとその違いが

よくわかりませんが、

日本で唯一というのは凄いですね!

 

 

アコーディオン界では

かなり凄い方のようですが、

性格が子供っぽいとか

オネエ疑惑がもちあがっているようです!

 

実際はどうなのか調べてみました!

桑山哲也は子供?

桑山哲也さんが子供っぽいと

いわれる要因としては

奥さんである

藤田朋子さんの影響があるかと思います。

 

藤田さんは

1965年生まれで

桑山さんより7歳年上になります。

 

TVなどで共演すると

いつも桑山さんのことを

「てっちゃん!」

と呼んでいます。

 

また、藤田さんは

ドケチキャラのため

しっかりしている印象ですよね。

 

そこに加えて

桑山さんのキャラが

天真爛漫な感じなたため

お母さんと子供のような

関係にみえると感じる

かたもいるようですね。

 

たしかに桑山さんのキャラは

面白いですよねw

 

画像からもその

奔放なキャラの雰囲気が

感じられます。

桑山哲也

画像引用元:NAVER まとめ

でもアコーディオンを弾いている

桑山さんはかなりかっこいいです!

大人な雰囲気も発揮されていますよね!

ですので少年的な心をもちながらも

魅力的な大人

というのが桑山さんの性格ではないかと思います!

桑山哲也はオネエ!?

一方で桑山さんはオネエではないか!?

と噂されていますが、

どうなんでしょうか?

 

調べてみたところ

デマだったことがわかりました。

 

顔がほんわかした

印象なので、そこから

想像されていただけのようです。

 

なお学生時代は結構

荒れていた?

ようで高校時代は

徒歩暴走族w

だったようです。

 

徒歩で迷惑な暴走行為を

するといことでしょうか?

 

よくわからなかったのですが、

どうやら北海道は冬場は

バイクにのれないため

徒歩で特攻服を着て大騒ぎする

集団のことのようですねw

 

かなりやんちゃな少年グループのようです。

桑山さんは

特攻服でアコーディオンをもって

暴走していたのでしょうか?

 

いずれにしても

オネエではなさそうですね!

桑山哲也は再婚?

桑山さんと藤田さんが

結婚されたのは

2005年ですが、

二人出会ったのは桑山さんが

30歳のころです!

 

年齢的には再婚するにしては

早いかなと思いますが、

 

念のため経歴を調べてみました。

1992年:20歳で上京、フランスで開催されたシャルトル・アコーディオン・フェスティバルへ日本人として最年少で出演。
1994年:菅原洋一のツアー・バンドのメンバーとなる。
1998年:この年以降毎年NHKホールで開催される、日本で最も大きなシャンソンの祭典『パリ祭』のレギュラーサポートメンバーとなる。
さらに本格派フランス・ミュゼット(アコーディオンを中心としたフランス大衆音楽)のバンド「ビストロ・テンポ」に参加。5枚のアルバムをリリースし、ボタン式アコーディオンを操る最年少アコーディオン奏者として注目される。
同年7月:スーパーアコーディオン・コンサートにゲストで出演。アコーディオンの神様マルセル・アゾーラ氏より絶賛される。
1999年:ミュゼットやタンゴをカヴァーしたファースト・アルバム『ぼくのミュゼット』を発表。
2000年:この年以降は本格的なソロ活動をはじめ、情感あふれる表現力と抜きん出たテクニックで多くのファンを獲得。

http://ammagazin.info/より

20代は音楽活動でかなり忙しそうですよね。

そう考えるととても結婚して離婚しているとは

思えませんね。

 

ですので再婚というのはデマかと思います。

スポンサーリンク
 

桑山哲也は病気持ち?

桑山さんは病気か?

とう噂がありましたが、

こちらは

以前放送された

テレビ番組

「主治医が見つかる診療所」

に出演した際に

いろんな病気が発覚したことに

よるものだと思われます。

 

その病気とは

  • 巨大腎結石
  • 脳動脈瘤

といった結構ヘビーな病気でした。

 

食生活がかなり荒れていたようですね。

500mlのコーラを毎日5本は欠かさない桑山は、連日暴れるような暴飲暴食を繰り返している。お腹が空いたら我慢出来ない彼は、1日20本程のタバコも吸っているという。またお酒も大好きだと話した。

https://datazoo.jpより

コーラ2.5Lはやばいですね!

暴飲暴食も20代は許されるかもしれませんが、

桑山さんの年齢では厳しそうですよね。

 

ただ、このTV番組をきっかけに

健康に気を配るようにされているようです。

 

ただ、いまだに

コーラは大好きなようですねw

コカ・コーラにピーチ味なんて

あったんですね!

 

調べてみたらたしかにありました。

どんな味なんでしょうか?

コーラ好きは変わっていないようですが、

健康であることを願っています!

最後に

桑山哲也さんについて

ご紹介してきました!

 

日本で唯一の

ベルギー式配列の

アコーディオン奏者

ということで

音楽の実力はかなりの

ものですね!

 

いろんな噂がありましたが、

病気ということ以外は

デマっぽかったです!

 

健康には気をつけて

これからもエンターテイメントを

提供していってほしいと思います!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク