濱田祐太郎さんが

R-1グランプリ2018決勝の

出場権を獲得しました!

 

吉本所属のピン芸人ですが、

なんと生まれつきほぼ全盲の

芸人さんとのことです!

 

障害がある芸人さんは

いるにはいると思いますが、

大きな舞台での決勝まで

進出されるというのは

かなり珍しいですよね!

 

いったいどんなネタをされるのでしょうか?

経歴も気になりますよね!

 

記事をご覧いただき

ありがとうございました。

 

今回の記事では

R-1グランプリ2018決勝への

進出が決定した

吉本のピン芸人

濱田祐太郎さんにスポットを

当てていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

濱田祐太郎のwiki風プロフィール!

濱田祐太郎 芸人 吉本

画像引用元:https://profile.yoshimoto.co.jp

  • 名前:濱田祐太郎(はまだ ゆうたろう)
  • 生年月日:198998
  • 年齢:28歳
  • 出身地:兵庫県神戸市
  • 血液型:O
  • 身長:171cm
  • 体重:85kg
  • 趣味:フォークギター、アコースティックギター、フィンガーピッキング、大食い
  • 特技:あんまマッサージ指圧師、針師、自分の好みに合わせて丁度いいかたさでお米を炊ける事
  • 経歴:NSC大阪35期
  • 所属事務所:よしもとクリエイティブ・エージェンシー

 

大阪NSC35期生です!

女芸人でブレイクしている

ゆりやんレトリィバァさんが同期ですね!

 

生まれつきほぼ全盲という

「先天性緑内障」という病気のようです。

 

ちなみに濱田祐太郎さんの目は現在、

「左目が見えない、右目は明暗のみ判別できる」

といった状況のようです。

 

ほぼ全盲で芸人をされてる方は

他にもいらっしゃるかと思いますが、

R-1のような大きな大会で決勝まで

進まれたのはおそらく

濱田祐太郎さんが初かと思います!

 

 

さらにギターまで弾けるようです!

 

ちなみに盲目のギタリストとしては

田川ヒロアキさんが有名ですよね!

 

少し気になったのが、

体重が85kgもあるということですかね。

 

身長171cmなので標準体重は

64.3kgですが、20キロ近く重い体重になっています。

 

にも関わらず肥満体型ではないですよね。

実はかなりのムキムキかもしれないですね!

濱田祐太郎の高校や大学はどこ?

濱田祐太郎 吉本 芸人

画像引用元:http://kayo358.com/

濱田祐太郎さんですが、

どこの高校出身なのでしょうか?

調べてみたところ

「兵庫県立視覚特別支援学校 高等部専攻科」

を卒業されています!

濱田祐太郎 高校

兵庫県立視覚特別支援学校 高等部専攻科

画像引用元:wikipedia

1905年創立の伝統校で

創業者は日本初の点字新聞「あけぼの」を発刊し

視覚障害者に送ったことで知られる

左近允孝之進さんです!

 

濱田祐太郎さんは

高校時代に鍼灸師の勉強に励み

18歳で資格を取得されています!

 

その後大学には進学せず、

芸人の道を志したそうです!

濱田祐太郎が芸人になったきっかけは?

芸人を志したきっかけとなったのは

小学6年生のときにTVで見た

「ビッキーズ」の漫才だったようです!

 

ビッキーズは

1996年結成でよしもとに所属していた

お笑いコンビです。

 

うめだ花月を拠点に

活躍していましたが、2007年に解散しています。

 

ビッキーズの漫才のネタはこちらです!

解散後、ボケの須知 裕雅さんは

吉本新喜劇で活躍されていますね!

濱田祐太郎のネタは面白い!?

濱田祐太郎さんのネタですが、

基本的には漫談となっています。

 

ただ盲目をネタにした

かなり切り込んだネタになっているのが

特徴ですね!

全盲の方のあるあるネタを

おもしろおかしく語れるのは

かなりの力がいりますよね!

 

これまでのTVではこういった

障害をもたれたかたが活動するさいには

ほぼ涙感動!といった演出が目立ったと思います。

 

濱田祐太郎さんが活躍することで

新たな価値観が生まれてくれば素敵ですよね!

 

R-1の決勝では

どのようなネタを披露してくれるか

楽しみです!

最後に

生まれつきほぼ全盲という

「先天性緑内障」の芸人

濱田祐太郎さんがR-1グランプリ2018の決勝に進出されました!

 

吉本所属の28歳で

お笑いだけでなく、

ギターも弾けて鍼灸師の資格も持つ

かなりマルチな才能の持ち主でした!

 

芸人を志したきっかけとなった

ビッキーズの漫才のように

軽快な語り口の漫談がネタになっています!

 

全盲であることをあえて

ネタにして笑いをとるさまは

新しい価値観を提供してくれそうですよね!

 

R-1のネタにも期待したいと思います!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク