平昌オリンピック

男子フィギュアスケート

アメリカ代表のネイサン・チェン選手!

 

ショートプログラムで

まさかの3つのジャンプで

すべて失敗という苦しい状況に

なっていました。

 

そんな中吹っ切れたのか

フリーでは4回転ジャンプを

5回も成功させて

素晴らしい演技を見せました!

 

4年前のソチオリンピックでの

浅田真央選手を彷彿とさせると

話題ですよね!

 

記事を御覧いただき

ありがとうございます。

 

今回の記事では

男子フィギュアスケート

アメリカ代表のネイサン・チェン選手に

フォーカスしていきたいと思います!

スポンサーリンク
 

ネイサン・チェンのプロフィール!

ネイサン・チェン 浅田真央

画像引用元:http://greenteatime.net/

  • 名前:ネイサン・チェン
  • 生年月日: 1999年5月5日
  • 年齢:18歳
  • 出生地: アメリカユタ州ソルトレイクシティ
  • 身長: 168 cm

アメリカ出身の18歳です!

 

3歳からスケートを始めたという

ネイサン・チェン選手!

 

スケート始めた年の

2002年は地元ソルトレイクシティで

オリンピックが開催されていますよね!

 

そのころはアメリカの

フィギュアスケートは強くて

女子ではサラ・ヒューズ選手が

金メダルを獲得しています!

男子でもティモシー・ゲーブル選手が

銅メダルですね!

 

今回が初めてのオリンピックですが、

団体でも銅メダルを獲得していますし、

個人でもメダル候補として活躍が期待されていました!

ネイサン・チェンがショートプログラムでジャンプ失敗!

ただ、そんなネイサン・チェン選手を

おそったのはオリンピックの魔物だったのかもしれません。

 

ショートプログラムでは

飛ぶジャンプすべてで失敗をしてしまったのです。

 

メダル候補として望んだはずが

ショートプログラムでのジャンプ失敗で

まさかの17位となってしまいます。

 

メダル候補のまさかの

失敗ということで

4年前の浅田真央さんが思い出されますよね!

ただ、浅田真央さんが感動を呼んだのは

はっぱりフリーでの完璧な演技が

あったからだったと思います!

 

一方でネイサン・チェン選手は

どうなのでしょうか?

 

注目があつまったフリーでは

驚きの演技を披露してくれました!

スポンサーリンク
 

ネイサン・チェンが浅田真央と重なる!最高の演技で歓喜!

ネイサン・チェン 浅田真央

画像引用元:twitter

浅田真央さん同様

ショートプログラムの失敗だけでは終わらないのが

オリンピックのメダリスト候補と

呼ばれる選手の強さなのでしょうか?

 

はたまたそんなドラマを生み出すのが

オリンピックという舞台なのかもしれません。

 

フリーに臨んだネイサン・チェン選手が、

6回挑戦した4回転ジャンプを

5回も成功させて、

技術点127.64点という

驚異的なスコアを叩き出しました!

 

総合点も215.08点という歴代3位の高得点です!

ネイサン・チェン 浅田真央

画像引用元:twitter

このフリーの演技で

4年前の浅田真央さんと完全に重なって写りましたよね!

ネット上でも4年前の浅田真央さんを

思い出す声が多数上がっていました!

 

ショートプログラムでも

同じような演技だったらと思うと残念ですが、

浅田真央さんと重なって写った

ネイサン・チェン選手には多くの方が

感動をもらったのでは無いでしょうか?

 

メダルには厳しいかもしれませんが、

まだ18歳です!

この経験を活かして次のオリンピックでは

頑張って欲しいですよね!

最後に

平昌オリンピック

男子フィギュアスケートの

ネイサン・チェン選手に

ついてご紹介してきました!

 

ショートプログラムでの

失敗からフリーで最高の演技を

見せたところが

4年前の浅田真央さんと

重なっていて色々と思い出しましたよね!

 

浅田真央さんは

ソチオリンピックが最後の

オリンピックとなってしまいましたが、

ネイサン・チェン選手は

まだ18歳!

 

次のオリンピックでは

この経験を活かしてメダル獲得を

目指して頑張ってほしいですよね!

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク