日テレの人気番組

「月曜から夜ふかし」

で度々取り上げられ

話題となっている

株主優待に命をかける男性

桐谷広人さん。

 

実は元七段の将棋のプロ棋士でした。

3月31日(土)に放送される月曜から夜ふかしの

スペシャルで「ひふみん」こと

加藤一二三さんとの対談が予定されています。

 

かなりカオスな対談となりそうですが、

桐谷広人さんの将棋の強さは

加藤一二三さんと比べると

どうだったのでしょうか?

 

記事をご覧いただき

ありがとうございます。

 

今回の記事では

株主優待の桐谷広人さんの

将棋の強さや頭の良さ(学歴)等

にスポットを当てていきたいと思います。

スポンサーリンク
 

桐谷広人のプロフィール

桐谷広人 将棋 強さ 加藤一二三 学歴 七段 株主優待 

画像引用元:wikipedia

  • 名前:桐谷広人
  • 生年月日:1949年10月15日(68歳)
  • プロ入り年月日:1975年7月14日(25歳)
  • 棋士番号:120
  • 出身地:広島県竹原市
  • 師匠:升田幸三実力制第四代名人(九段)
  • 段位:七段

広島県出身の68歳です。

「月曜から夜ふかし」での

あの自転車のスピードから考えると

68歳とはかなり凄いですよね!

 

プロ棋士としてのデビューは

25歳のころで2007年に引退するまで

約30年に渡って活躍されています。

 

なお株式投資に目覚めたきっかけも

将棋だったようです。

 

東京証券協和会将棋部の師範を

していたことから株式投資に

興味を持ち始め独学で財テクを学び始めたようです!

 

現役時代から財テク棋士として

有名だったようで、雑誌やテレビ番組にも

出演していたようですね!

 

今では株主優待に命をささげる

自転車の桐谷さんという印象が強いですが、

将棋の強さはどれくらいだったのでしょうか?

桐谷広人の将棋の強さはどれくらい?

桐谷広人さんは現役のプロ棋士時代は

七段でした。

 

棋士としての特徴は若い頃から

天才的な閃きに頼るといった

打ち筋ではなく

他人の打ち手やあらゆる定石など

をひたすら頭の中に叩き込んでいく将棋で

「コンピューター桐谷」

と呼ばれていたそうです!

 

現在では過去の手順など

膨大なデータから学んでいくということは

一般的に取り入れられているようですが

桐谷さんが若かったころは

そう言った考えはあまりなく、

理屈先行のつまらない将棋などと

揶揄されていたこともあったようです。

 

実際の強さはですが、

突出したレベルではなかったようですね。

通算成績も

327勝483敗となっています。

 

桐谷さんですが、

終盤に弱い傾向にあり、

対戦が長期化した際は苦戦したことが

多かったようですね。

 

またプロ棋士になるのが

目標と考えていたようで、

4段に昇格していこうなかなか

昇段することが出来ず苦労されていたようです。

 

「私の失速は四段をゴールだと思ったことですね」と桐谷は反省する。

https://shogipenclublog.comより引用

 

ちなみに将棋界の超大物

故米長邦雄永世棋聖のことを

敬愛していおり、

米長邦雄さんが書いている本の

ゴーストライターをやっていたのでは?

という噂もあったようですね。

 

なお桐谷さんご自身も

米長邦雄さん監修で

将棋の本を出版されています。

桐谷広人と加藤一二三の対戦成績は?

桐谷広人 加藤一二三

画像引用元:https://tv.yahoo.co.jp

段位や実績からすれば

桐谷広人さんは加藤一二三さんと比べた

場合かなり見劣りする感じではあります。

 

なんせ加藤一二三さんの

通算成績は

1,324勝1,180敗

です。

 

これに対し桐谷広人さんは

400勝もいってないですし

負け越してますからね。

 

桐谷さんにとってひふみんは

まさに手が届かないレベルにいる

存在だったのではないかと思います。

 

ただ対局数は少ないのですが、

直接対決をされたことがありました。

 

直接対戦はわずか2戦のみだったのですが

その対戦成績は

なんと1勝1敗の五分

となっていました!

桐谷広人 加藤一二三

画像引用元:http://kenyu1234.php.xdomain.jp/

それにしても初対戦の

1986年時点で加藤一二三さんは

すでに九段なんですね。

 

さすがは将棋界のレジェンドです!

スポンサーリンク
 

桐谷広人の学歴は?

将棋界では財テク棋士として

名を馳せる前に

「コンピューター桐谷」と呼ばれていた

桐谷広人さん。

 

株式投資も独学で資産3億とも

呼ばれる財をなしていますし、

かなり頭が良いことは間違いないですね!

 

学歴はどうだったのでしょうか?

 

調べてみたところ

高校は

「広島県立竹原高等学校」

を卒業されてるようです。

 

高校卒業後は

駒沢大学に進学されていますが

中退しています。

最後に

桐谷広人さんの将棋の

強さなどについて

ご紹介してきました。

 

四段昇格をゴールと

考えていたせいか、

プロ棋士として大活躍ということは

出来なかったようです。

 

ただ

「コンピューター桐谷」とよばれ

研究熱心な点は高く評価されていた

感じがしますね!

 

加藤一二三さんとは

プロ棋士とのしての実績では

かなり差がありますが、

直接対決では一勝1敗の五分でした。

 

月曜から夜ふかしではどんな

対談となるのか楽しみですね。

(ちゃんとした対談となるのでしょうか?)

 

最終学歴は駒沢大学中退でした。

 

最後までご覧いただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク