平成の怪物ソフトバンクの松坂大輔投手が

戦力外通知を受けソフトバンクを退団する事がわかりました。

 

3年間の契約で1度しか一軍登板が出来なかったのですが、

このまま引退となってしまうのでしょうか?

 

ファンからは給料泥棒と言われることもあり

本人にとってはとても苦しい状況にあったかと思います。

 

なんとか復活して欲しい思いもありますが、

プロの世界は厳しいですね。

 

一方アメリカで離れて暮らしている

嫁や子供との関係も気になります。

 

松坂投手が厳しい状況の中でも帰国せずアメリカにい続けたのは

どんな理由があったのでしょうか?

 

離婚の可能性についても調べて見ました。

 

記事をご覧になっていただきありがとうございます。

今回の記事では

・松坂大輔投手が戦力外!引退か?今後はどうなる?

・松坂大輔の嫁や子供は?離婚の可能性は?

といった内容でご紹介します。

スポンサーリンク
 

松坂大輔投手が戦力外!引退か?今後はどうなる?

松坂大輔投手(37)がソフトバンクから

戦力外通告を受け退団することがわかりました。

 

現在ソフトバンクは

日本一をかけて日本シリーズをDeNAベイスターズと戦っています。

 

日本シリーズ終了後にも発表されるようです。

 

残念ながら松坂投手は日本シリーズのマウンドに立つことは愚か、

在籍した3年で一度しか一軍のマウンドに立てていませんでした。

 

そのため今回の戦力外は当然といえば当然かもしれません。

 

 

ただ、

「もう一度、何とかしたいと思っている」(9月26日)

「投げられることは分かった。ここで一区切り。1回入ればいいところを3、4回ブルペンに入れた」(10月30日)

と語っています。

現役続行に向けて手術からの復調を実感しているようです。

 

今後はどうなる?トライアウト独立リーグや社会人野球も!?

現役続行を希望されていますので、

NPBから契約のオファーがなかった場合どうなるのでしょうか。

 

過去のケースから考えるとまずはトライアウトを受けて

契約してくれる球団を探すことになりそうです。

 

それが難しかった場合

独立リーグや社会人野球チームと契約する可能性もありえます。

 

松坂投手ほどの知名度がある投手が入団すれば、

盛り上がるのではないでしょうか?

 

独立リーグといえば今期は元メジャーリーガーのマニー・ラミレス選手が

高知ファイティングドックスと契約して話題になりましたよね。

 

ラミレス選手の成績は23試合に出場して

打率.413、3本塁打、22打点でした。

 

松坂投手も新たな活躍の場で大好きな野球を

思いっきり楽しんでみるのもいいのではないかと思います。

スポンサーリンク
 

松坂大輔の嫁や子供は?離婚の可能性は?

奥さんは誰?子供は何人で何歳?

松坂投手の嫁はフリーアナウンサーの柴田倫世です。

 

子供は3人で娘さんが2人、息子さんが1人となっています。

 

・2005年12月 長女誕生

・2008年3月 長男誕生

・2010年3月 次女誕生

 

となっていますが、名前などは公表されていません。

 

3人も子供がいると賑やかでしょうね!

松坂投手も子供たちの成長が楽しみでもあり

励みになっているかと思います。

 

家族とは別居中。今後はどうなるの?

松坂投手は以前メジャーリーグのボストン・レッドソックスに在籍しており

奥さんと子供たちはそのままボストンに残っているようです。

 

日本に帰国することを躊躇しているというよりは

ボストンに住むことを強く希望しているようです。

 

というのも松坂投手がレッドソックスを退団しボストンを離れ他の

メジャー球団と契約した時から別居生活が始まっているためです。

 

ボストンは世界一教育環境が整っているとも言われる都市で

教育熱心な柴田さんにとっては理想の街なのかもしれませんね。

 

ですので、松坂投手が引き続き現役続行をする場合は

別居生活も続きそうです。

 

離婚もありえる?ボストンの住居の家賃は400万!

柴田さんや子供たちが住むボストンの家賃は月400万と言われています。

 

さらに子供たちの教育費も高額となっているようなので

並大抵の稼ぎでは家計の維持は難しいと思います。

 

これまでは松坂投手の高額年俸(3年12億円)があったため

問題なかったと思います。

 

ただ、このまま契約先の球団が決まらない場合、

生活にも影響が出て来そうですね。

 

まあ離婚説は今に始まった事では無いようですし、

このまま別居生活を維持して行かれるかもしれません。

 

ただ、現時点では決定的な離婚要因は表に出てきていませんでした。

 

松坂投手に関しても

『浮気し放題じゃん!』

などとネット上で面白おかしく意見が述べられたりしていますが、

それらしい事実は浮上していないようです。

 

今回ご紹介したかった内容は以上です。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク