先月24日から6週連続で絶賛公開中の

HoneyWorksのテレビアニメ

「いつだって僕らの恋は10センチだった。」

ついに第3話が放送されましたよね!

 

前回の第2話のラストが衝撃的だっただけに

どのような展開になったのか気になっている方も多いかと思います。

2話の内容・感想はこちら

HoneyWorksアニメ2話の内容や感想![僕10|告白実行委員会]

 

記事をご覧になっていただきありがとうございます。

今回の記事では僕10の第3話の内容や感想

4話の展開について書いていてこうと思います。

 

僕10キャラ含めHoneyWorksのキャラが気になる方はこちらもご参照ください。

HoneyWorks(ハニワ)キャラクターの名前と相関図![告白実行委員編]

スポンサーリンク
 

HoneyWorksアニメ僕10|3話「秘密、孤独、夕暮れ色。」内容や感想!

画像引用元:twitter

2話の「夏、花火、恋の色。」のラストが衝撃的だったのと

タイトルだけ見ても今回は雰囲気が違うなーとは思っていました。

 

実際の内容も今回は序盤からもう切ない状況が続きます。

かなり涙無しでは見れない

切なくて悲しいストーリーでした。

 

僕10第3話の内容感想!

かなり波乱の出だしの3話でしたね。

 

春輝と美桜の関係は10センチどころか

1メートルくらいに広がってしまったかもしれません。

 

自責の念にかられてしまって

ふさぎ込む美桜が可哀想でなりませんでした。

 

序盤から春輝と美桜

2人の関係でも心揺さぶられましたが、

3話では何より春輝と春輝と兄で「あきにい」こと

芹沢千秋との過去のストーリーがこれまた涙腺を刺激してきます。

 

春輝がビデオカメラに興味を持ち出して

だんだん上手くなっていくところや

病気で体調が優れない中でも弟を優しく見守っている兄の様子など

丁寧に描かれていてほんと切なくなりました。

 

さらに2話のラストに続いて3話のラストでは

春輝と美桜の関係に影響が出ること間違い無しなしな

春輝の留学の話で終わっています。

 

このタイミングで!!と思わず叫んでしまいました。

 

3話までが放送されて残り3話ですが、

気になる展開が多すぎで全然足らないんじゃないか?

と思います!

 

1クールフルで放送して欲しいですよね!

 

僕10第3話ネットでの感想は?

かなり重くシリアスな展開の3話でしたが、

視聴された皆さんも様々な思いを投稿されています。

 

 

やはり皆さんも涙腺を刺激されたようですね。

莉犬くんの登場に心踊った方も多かったようですね!

 

あとやっぱり全6話というのは全然足りませんよね!?

 

そして気になるのは4話です。

どのような展開になっていくのでしょうか?

スポンサーリンク
 

Honeyworksアニメ僕10|4話はどんな感じ!?

4話のタイトルは

「留学、未来図、心の色。」となっています。

 

うーんやっぱり、

このタイミングで留学してしまうのでしょうかね?

 

タイトルだけ見ると3話よりは前向きな感じはしますが、

春輝と美桜の距離は縮む展開とはならなそうな雰囲気です。

 

心の色とあるので、

またしても心境の変化が描かれるのか?

それともよりキャラクターの心情に寄り添った展開となっていくのか?

とにかく気になりますね!

 

まとめ

序盤からせっかく縮まりつつあった

春輝と美桜の距離が前以上に広がってしまうという

切ない展開で始まった3話。

 

過去のストーリーでは涙無しでは見られない

シリアスな展開でしたよね。

 

莉犬くんの登場に癒されながらなんとか見れましたw

 

ラストでは留学の合格通知が手渡されて、

タイミングの悪さに胸打たれつつも

今後の展開がますます気になってしまいました。

 

アニメ僕10も後半戦に突入する第4話!

こちらも見逃さずにチェックしていきたいと思います!

 

今回ご紹介したかった内容は以上となります。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク
 

 

僕10に関してはこちらでも内容をご紹介しています。

気になった方はチェックしてみて下さい。

HoneyWorksアニメ1話はどんな内容?[僕10|告白実行委員会]

HoneyWorksアニメ2話の内容や感想![僕10|告白実行委員会]

HoneyWorksアニメ4話の内容や感想![僕10|告白実行委員会]